やることやっとく

小松未可子さんのことを中心に、好きなことを好きなだけ

小松未可子TOUR 2017 "Blooming Maps" 大阪公演

2017/8/6 小松未可子TOUR 2017 "Blooming Maps”

 

ツアー3公演目、大阪会場に参加してきました!!!

 

以下はセトリ、MC、内容等のがっつりネタバレになりますので、

閲覧はご注意ください!!!

 

 

 

 

 

 

小松未可子TOUR 2017 "Blooming Maps”

2017年8月6日(日) 大阪府 Music Club JANUS

 

f:id:m_moi:20170807222346j:plain

 

 

  1. また、はじまりの地図
  2. Imagine day,Imagine life!
  3. エンジェルナンバー
  4. Infinity Sky
  5. 純真エチュード
  6. ランダムメトロノーム
  7. 硝子の地球儀
  8. ふれてよ
  9. エメラルドの丘を越えて
  10. short hair EGOIST
  11. だから返事はいらない
  12. 流れ星じゃないから
  13. Sky message
  14. My sky Red sky
  15. Catch me if you JAZZ
  16. HEARTRAIL
  17. my dress code

    アンコール

  18. Maybe the next waltz
  19. Starry Rally
  20. Lonely Battle Mode

 会場限定曲

 

 

 

 東京会場との違いを中心にさらーっと感想です。

がっつりレポは東京公演の記事へー

m-moi.hatenablog.jp

 

 

1.また、はじまりの地図

歌い始めが東京よりかなり落ち着いて歌ってた印象。

まぁただ私が初日は号泣してて、今回は前回よりはちょっと落ち着いて聴けてたからってだけかもしれんけど(笑)

 

2.Imagine day,Imagine life!

打って変わって2曲目からかなり飛ばしてるなーって感じのはしゃぎっぷりやった。サビの「楽しいね」とかも「楽しいねっ?」ってちょっと語尾が跳ね上がったりしてて可愛かった///

ばっちりウインクいただきました!

 

3.エンジェルナンバー

いつもの「振り向かせてみて」の時に、「せーので」あたりからもう後ろ向いてたから、振り返りまでがいつもより長くてそのちょっとそわそわした感じの後ろ姿が可愛かったです///

「タイムアップ!」の後に肩を落とす仕草もめちゃくちゃ可愛かったし、

ラストサビ前のラップ部分の流れるような歌い方がいつも以上に滑舌がなめらかな感じで、めっちゃよかった!

 

4.Infinity Sky

「キラキラ手に触れて」で手をひらひらさせるのが可愛くて好き…

相変わらず間奏部分のリズムの乗り方も最高に可愛いし。

「あたらしい世界に変わりだす!」の最後の音を伸ばす時に、首を反らして手を上げてて、首筋に釘付けに…

 

5.純真エチュード

マイクスタンドが歌いづらいんかなぁ…?

2番頭とか若干歌いにくそうにしてたけど、終始楽しそうに踊ってる姿が見てるだけでこっちまで楽しい!

「Good night!」でおやすみポーズで目を閉じて、開いた時の表情がちょっと照れてて可愛かった。

 

6.ランダムメトロノーム

このへんまでものすごいはしゃいでて、ちょっと心配になるぐらいほっぺたが真っ赤に火照ってたんやけど(暑かったしね…)

ここでちょっとクールダウンできたかな?と、ちょっと安心。

1番の「遊びに行っちゃおうか」とか、2番の「あのね」とか「やっぱムリ」みたいな台詞に近い歌詞もさらっと歌ってた印象。

でもラストサビでは「つまりもっと」から一気に盛り上げて、「行ったりきたりだよ」もCDとかよりも強めの歌い方やった。

 

7.硝子の地球儀

今回の「私の今を噛みしめて歩く」の声の伸びと、次に続く「失いかけた時こそ」の「失い」の声の繊細な震え、最後の「脆いセカイ」のすっと消えていくような綺麗さには、感動…

サビ前まで抑え気味でサビで一気に、っていう感じやった東京とは違って、全体的に力強い歌い方やった印象。

 

8.ふれてよ

「まだ少し憧れる…とは言わないけど」で、ちょっと下を向いてふっと笑ったように見えた表情がすごい綺麗でどきっとしてしまった。

みかこしさんはいつも最後の「ふれてよ ふれたいよ」ですごい遠くを見つめる瞳をするけど、

この日はほんまに表情から目からお顔からなにからなにまで美しかった…

 

9.エメラルドの丘を越えて

直前のMCで「大切な思い出の曲を…」の前振りから、会場限定曲としてエメラルドの丘を越えて

色々こみ上げてきてまた泣く←

私が聴けたのは多分前回のツアー以来やけど、ものすごく“上手に”歌うようになっててびっくりした(何様やけど)

キーなのかテンポなのか自分作曲のわりにちょっと歌いにくそうにするなぁって前は思ってたけど、そんな印象はさっぱりなくなって、歌いこなしてた感じ。

やからこそちょっと余裕を持って、歌詞のひとつひとつを大事に歌ってる感じがして、

「もうあの年齢(とき)を 超えました」とか「ずっと焦がれた また声枯れた」とか、言葉がすっと胸に響いて良かった。

「変わらず今日も いられるよう」の高音の伸びもめちゃくちゃ綺麗やったし、最後の「その場所はね…」のぱっと空気を変える歌い方もすごいよかった。

 

10.short hair EGOIST

この曲もかなりテンション上がっててはしゃいでたから、いつもよりかなりストレートに歌ってた印象。

2番前のラップも「Dramatic!」からの流れもラストサビにかけての盛り上がりも、スピード感があってとにかく駆け抜けて一曲終わった感じでまさにライブ!って感じやった。

 

11.だから返事はいらない

ものすごい盛り上がりのshort hair EGOISTからの流れやったから、

CDとは印象をがらりと変えて盛り上がり曲として弾けて歌ってた。

でも歌詞の一つ一つは丁寧に歌ってくれてるから、

なんとなく「エメラルドの丘を越えて」との対比みたいなものを感じてぐっときてしまった。

 

12.流れ星じゃないから

東京公演でもびっくりした曲の一つやったけど、今回もまたびっくりさせられてしまった…

前回とはまた全然歌い方が違うくて、東京公演ではとにかく丁寧に1曲通してひたすら全力で歌ってた印象やったのが、今回はほんまに“上手く”歌ってた印象に。

メロディーからわざとちょっと遅らせて歌う感じとか、出だしの「綺麗だったね」から、サビまでの随所にビブラートが散りばめられた感じとか、私には分からんことだらけやけど、歌い方の技術的なものがものすごいふんだんに詰め込まれてた感じ。

ラストの「流れ星じゃないから叶わない」までとにかくずっと引きつけられてて、ここに来てみかこしの新しい「こんなこともできるよ!」を見せつけられた感じで感動した。

 

13.Sky message

MCを挟んで、ここでも色々と嬉しい話をしてくれてはおったけど、

個人的に「流れ星じゃないから」の衝撃をちょっと引きずってて、

でもそれを「移りゆく季節の中」の冒頭だけで一瞬で空気を変えてきたのがさすが…!

ラストサビ前の「本当?」もすごいよかったし、最後の「愛の鳴る方へ」が可愛い感じの声できゅんとなった///

 

14.My sky Red sky

この冒頭のライブアレンジ最高よなー。めちゃくちゃ高まる。

力強い歌声が、会場全体の熱気をさらに盛り上げてくれて、最高!!!

「世界よ 美しく目覚めて」の裏声の高音が綺麗すぎてびっくりした。

 

15.Catch me if you JAZZ

もうちょっとこのへんはしゃぎすぎてて記憶が…笑

でも「街をKeng-Keng-Paして席巻だ」でなにやらちょっとおかしな動きをしていたみかこしは覚えてます…可愛かった…

イントロのゆったりしたリズムで横揺れで踊る仕草をしてたのも可愛かったし、

最後の最後までとにかく全力で跳ねながら歌って「私と踊ってくれませんか?」までの流れがかなりライブ感があってよかった!

 

16.HEARTRAIL

「高く 高く 高く、ね!」に合わせてジャンプ3段階で高くしてったらぶっ倒れそうやった…でも最高に楽しかった…

2番サビでちょっと歌詞ミスがあったけど、ラストサビの「明日はどこまで走りたい?」とかがすごいぐっとくる歌声やったり、「強く 強く 強く、と!」とかも盛り上がりに合わせてすごい力強くてめちゃくちゃよかった!

 

17.my dress code

で、また泣く←

今回MCで話してくれた「ライブを通して、1歩ずつ、前に進んでいってる」って話に通じるような力強い歌声で、

この時、みかこしさんの表情がすごい自信を持ってる感じの表情で、それがものすごい良かった。

「わたしにできること」の歌声の強さ、その時のまっすぐな強い瞳を見て、みかこしのまさに“強い女性”としての姿を見た気がした。

「わたしはきっと思い通りの創っていける」とか「ここからちょっと先でまた会おうね」がMCでの話にリンクしてて、すごい強い歌声・表情で歌うみかこしさんがあまりにも前に進んでいく姿を表してて、

ちょっと寂しくもなったりしたんやけど「ちゃんとここにいたこと 忘れないから」の歌い方とか、「my road is my dress code」のコーラスに笑ってくれた表情を見て、ほっとしてしまったりもした。

 

アンコール

18.Maybe the next waltz

めっちゃ難しい曲…とはなんだったのか。っていうぐらい歌いこなしててびっくりした。

高音が続いたり、メロディーとかリズムが急に変わるとことか、色々な技術が必要で、色々な要素が詰め込まれてる曲なんやとは思うけど、

そういう難しいことは置いといて、ただただみかこしの歌声一つで世界観を作り上げて、そこにぐっと引き込むっていうのが、もうとにかくすごい!聴くたびにどんどん深くなっていく感じ。

今回のMaybe the next waltzはとにかく声が綺麗で、あの透明感のある声が会場全体に響き渡っていく感じに感動した。

 

19.Starry Rally

名古屋会場から、本編から移動してアンコール曲に。

若干またちょっと歌詞が危なかったけど、すごい安定しててよかったし、「スタートダッシュして」からのラストサビへの流れもスピード感があって、セトリの位置が変わったことで、また雰囲気が変わってライブ終盤に合っててよかった!

 

20.Lonely Battle Mode

サビの「Hi!Hi!」とか飛べるとことかコーラスとか、存分に声出してはしゃげる曲やから、ライブ最後の最後で全力出し切って楽しめるのがいいよね!

2番の「でも突然だって…」の部分が好きやねんけど、前回あんまりちゃんと見れてなかったから今回ばっちりガン見できてよかった…

あのたたみかけるような歌詞を歌ってる時の楽しそうな表情だけでも見てて楽しい…!

 

 

 

 

ツアー3公演目、大阪公演!お疲れ様でしたー!

初日・東京に比べてまだ3公演目ではあるけどかなり一つのライブとして完成されてきてた印象。やからこそ、また歌い方とかも色々とプラスされてる要素が多くてライブとしてかなりレベルアップしてた!

MCでも、話してた通りまさに「ライブっていう旅を通して、前に進んでいってる」状態で、1曲1曲どんどんよくなっていくし、ライブとしてもどんどん完成度が上がっていく感じ。

この内容のライブがあと1回しかないってめちゃくちゃもったいないよね…そう思えるライブってすごい…

残すは今週、追加の東京公演のみ!全力で楽しむよー!!!